小原・古川法律特許事務所

Q22,香典は相続財産となるのでしょうか。また、葬儀費用は相続財産から支払われるのでしょうか。 | 大阪の弁護士事務所法律相談なら小原・古川法律特許事務所へ

お問い合わせ

受付時間 平日 9:00〜19:00 土曜 9:00〜17:30 ※予めご予約の上、ご来所ください

小原・古川法律特許事務所について

弁護士等紹介

弁護士費用

よくあるご質問

新着情報

採用情報

HOME »  よくあるご質問

よくあるご質問

 

よくあるご質問

Q22,香典は相続財産となるのでしょうか。また、葬儀費用は相続財産から支払われるのでしょうか。

相続・国際相続

香典は喪主に対する贈与であると考えられていますので、相続財産を構成しません。もっとも、香典は葬式費用を軽減することを目的とした贈与と考えられるので、まず葬式費用に充当されるべきものだと考えられます。

また、葬儀費用については、葬儀の契約を締結した者(通常は喪主)が負担するという見解や相続財産に関する費用として相続財産から支払うべきとする見解があり、裁判例でも判断が分かれていますが、まず香典から支払い、不足分は相続財産の中から支払われることが一般的だと考えられます。

 

一覧に戻る